量産スポーツカーのプロテストとしてプロジェクトはスタートした。
レースフィールドで活躍する主要メンバーと中心にスポーティーカーに潜む本来のパフォーマンスと対話する為に
開発されたエキゾーストマフラーは常に最新のエンジニアをベースに進化し続ける。









宇川 徹が操るALFAには、レーシングデザインがワンオフで開発した筑波仕様が装着されております。
もちろん、タイムはダントツの一番!
エキゾーストには、チャンバーシステムなどを組み込み、筑波サーキットでの最適なチューニングを施しております。 





宇川 徹(うかわ とおる、1973年5月18日 - )は、千葉県出身のモーターサイクル・ロードレーサー。
1990年代前半から2000年代前半までホンダワークスライダーとして活躍した。

鈴鹿8時間耐久ロードレースで最多となる5回優勝。ロードレース世界選手権最高峰クラスのMotoGPクラスで
日本人として初めての優勝をする。1993年・1994年全日本ロードレース選手権GP250チャンピオン。
1996年 - 2003年ロードレース世界選手権にフルシーズン参戦。
2004年以降主にワークスマシンの開発ライダーとしてMotoGPにもスポット参戦したが、
2006年2月これまでの経験を評価され本田技術研究所に入社。
今後は市販モデルの開発に専念するため、競技レーサーとして惜しまれつつ現役を引退した。






★ パフォーマンス・レーベル ★
FRONT/CENTER/COMPLETE SYSTEMS


★ プレミアム・レーベル ★
EX-MUFFLER SYSTEMS
SPORT PARTS
BMW
e92 M3coupe
BMW
e63 M6coupe
BMW
e90/91/92 320i
   
 PORSHE
996/993/964/968
BOXTER
FERRARI
360/355/348
MERCEDES BENZ
A160/W124/W463
HONDA
NSX
VOLVO
V850
PEUGEOT
306/206
ROVER
MGF
ALFA
156/147
FIAT
BARCHETTA
LOUTUS
111R






   Copyright 2002 ATCinternational japan co.,ltd. All rights reserved.